トップ / 矯正で肩こりも解消する

歯科での治療の情報

多種類の矯正治療について

昔は矯正治療と言うと歯の表面に装置をつけるものしかありませんでした。見た目の印象が非常に悪く治療に二の足を踏む人も多いものでした。しかし最近は治療法の幅が広がり、多種類になっているのです。裏側矯正、インビザライン、部分治療と選択肢も多く、見た目の悪さが解消された治療法が増えています。どの治療を選択してもその効果に遜色ありません。歯並びがよくなると見た目の印象がよくなり、社会生活上で様々なメリットがもたらされます。就職活動でも印象が良くなり、また異性を引きつけるのにも有効で婚活でも有利になるのです。

歯科矯正で身体も健康になります

歯科矯正というと、よほど歯並びが悪い人が受けるものだと思われがちなのではないでしょうか。ですが、実はそうではないのです。人は個人によって少しずつ、歯の並びにどうしても癖があるものです。これによって噛みあわせが悪いまま食事をしていると、知らないうちに上手に噛むことができずに飲みこむことになり、胃腸にも負担がかかってしまうことがあるのです。目立って歯並びが悪くなくても、少しの歪みはあるものです。その歪みを歯科矯正で直すだけで、より噛みあわせがよくなり、しっかりと噛むことができます。